染色情報α(アルファ)

毎月、染めと織りの役立つ情報をお届けします子

 「染織情報α」は、染織に取り組む愛好家にとって必要な様々な情報と、内外の染織界の動向をお知らせする記事で構成された唯一の冊子です。下記の内容に示された記事のほか、きめ細かな全国の展覧会予定、イベント・公募・ワークショップ情報などが毎号掲載されています。

2016年10月号の内容

  • α-SIGHT : 「近江の麻布×河内の木綿」展
  • かつて東北の絹の中心地だった福島県・信達地方の伝統織物「八ツ橋織」「しなだ織」の復元活動:佐藤志保美
  • 終焉から約20年を経て開かれた回顧展 国際ローザンヌ・タペストリー・ビエンナーレ:川嶋啓子
  • 手織りのスキルアップ講座③綟り織ー紗・絽に挑戦する:構 美智江
  • 目からウロコの草木染技法16染色後の仕上げ処理により色は変化する:高橋誠一郎
  • 10月の展覧会/編集後記
2016-10-416

新刊のご紹介

「祇園祭」の魅力が画面いっぱいに躍動する型染作品集

祇園祭 田島征彦 型染の世界

  • 田島 征彦 著
  • A4判(横判)
  • 24頁(カラー21頁/モノクロ3頁)
  • 定価:1,296円(送料 100円)

1200年の時空を超えて、町衆のエネルギッシュな力で受け継がれてきた祇園祭。『じごくのそうべえ』などの作者として知られる田島征彦が、勇壮な山鉾巡行、神幸祭・還幸祭で競い合う三基の御輿など、祇園祭本来のダイナミックな姿を型染で表現する絵本的作品集!

祇園祭 田島征彦 型染の世界