書籍紹介

布の質感をも変え、多彩の模様も可能な、柿渋染めの新しい魅力を引き出す技法書

[加賀城健の染めもの指南帳2]
柿渋あーと
[柿渋糊でつくる身近なアート]

加賀城 健 著

  • A4判 オールカラー、写真多数

  • 28頁(オールカラー)
  • 定価:1,620円(送料 108円)
  • ISBN 978-4-915374-55-5

天然成分でつくられた柿渋糊で広がる創造性豊かな世界。柿渋本来の味わい深い茶色はもちろん、カラフルな色やキラめく色彩まで、また模様も多様な表現が可能です。柿渋糊の応用で、布の質感を酒袋のようにも、また革のようにも変えることができ、視覚表現から風合いまで、柿渋染の未知の扉を開ける画期的な技法書です。

詳しい内容

【本書の主な内容】

まえがき
参考作品とその説明
[基本動作]
工程別必要な道具・柿渋糊の出し方
色糊づくり(サンカラー・パール粉)
作業板準備・ヘラの使い方・糊を置いてみる
フロッタージュしてみよう・さまざまなフロッタージュ
スタンプづくり・スタンプの押し方
スタンプ以外の技法(ステンシル・捺染)
[制作工程]
実制作
実制作・削りパターン・固着
固着・水洗・柔軟処理
作業板拭き取り・バインダー仕上げ
ブレイク リメイクあーと
連れてくあーと・ブックカバー制作
ブレイク2 柿渋あーとを愉しむ
つくり手のお名前と言葉

[加賀城健の染めもの指南帳2]/柿渋あーと/[柿渋糊でつくる身近なアート]